2015年05月12日

ウルルさんは癒し系

コンニチハ、三島です☆
今日もおすすめのウクレレをご紹介します。

今回ご紹介するのは、コチラ!


uluru1.jpg
Uluru 1




とってもシンプルで「This is UKULELE~」って感じですねっ。
しかしこちらのウルルさん、何ともハイスペックな一台なのです!

どのくらいすごいのかといいますと…

 師匠が織田裕二さんの物まねで教えてくれました。笑


それらをまとめてみますと、ウルルさんのすごい点が4つもありました!
せっかくですので師匠の物まねっぽくご紹介します。(織田裕二さんのイメージでお聞きください。。。笑)


 @「音がイイっ!」
 A「コレ、弾きやすいよね」
 B「ルックスもいいよね」
 C「そして何よりコストパフォーマンスがすばらしいっ!」


…ハイ、ちょっと暑苦しくてすみませんでした。(師匠ゴメンナサイ☆)
それでは順番にご説明しますね。



@音の良さ

ボディはマホガニーの単版で出来ています。見た目の通り、甘くて柔らかくてとってもやさしい音なんです!
マホガニーと聞いてピンときた方、そうです。高級家具でよく使われるあの木なんです。
マホガニーってギターにもよく使われるらしいのですが、本当に優しい素朴な音ですよね〜。ファンになってしまいました!

そんなマホガニーの木で作られたウルルさん。
特に難しいことが弾けなくても、ポロ〜ンと弾くとボディの振動がとっても気持ち良く鳴ってくれるのが嬉しいです。
長く弾いても耳が疲れないですし、これが癒し系のサウンドなんだ〜って思いますね。

こちらのメーカーさんではウクレレ職人を懇切丁寧に指導していますので、作りの方もとてもしっかりしています。
そんなウクレレだからこそ音程も安定しているんですね。感心しました!


A弾きやすい

音が良くても弾きにくいウクレレって…実は結構あったりするんですよね。
私もウクレレを選ぶときにはちょっと苦労しました。

でもこのウルルさんは本当に弾きやすいんです!
ローポジションのネックがやや薄めにできていますので、親指を後ろに置いても握り込んでも全く問題ありません。
それにネックが手の形にフィットするのがすごくよく分かるんですよ〜。
ウルルさんって、女心の分かるウクレレサンナノデスネ。ポッ。


B見た目がカワイイ!

uluru1_top.jpg
ウクレレといったら誰もが想像するこのカタチ。
の〜んびりとしていて楽しくて、いつもそばにいてくれる優しい友達…個人的にそんなイメージがあります。笑

uluru_peg.jpg
それにヘッド裏のペグもハワイアンコアで出来てるんですね!可愛い〜!
サラサラとした手触りもやさしくて好感触です♪




Cコストパフォーマンスが高い

ここまで紹介してきましたが、やはり気になるのはお値段ですね?
私も一家計をやりくりしている身としては譲れない問題です。笑
このウルルさん、特筆すべきはそのコストパフォーマンスの高さにあるといっても過言ではないのです!

初めての1本のウクレレのご予算はだいたい3万円以内ではないかと思いますけれど、3万円以内でケースとチューナーがセットになって、しかも自信を持ってお勧めできるウクレレって、世の中にそんなにないのではないでしょうか。

ボヘカフェにはプロの歌手の方もたくさん習いに来て下さっているのですが、そのうちの何人かの方がこのウルルさんを使っていてくれているそうなんです!(ありがとうございます☆)



初心者さんにはもちろん、上級者の方まで幅広く使って頂けるこのウルルさん。
ボヘカフェでは一番人気というのもうなずけます。
私も初めて知ったブランドですが、思わず納得です!!




mj8.jpg
このサラサラした手触り…思わず一緒に抱いて寝たいくらいです。
きっと寝汗をかいても大丈夫。笑






Uluru 1は定価38,880(税込)のところ、29,800円(税込)でのご提供となります。

さらに、新規ご入会&ウルルご購入で、なんと!

  27,800円(税込)にサービスいたします!

(先着2名様。6/30まで)


在庫は8本ですので、気になる方はぜひぜひお問い合わせくださいね♪


以上、三島でした!


在庫あり 8点


posted by ボヘカフェ at 11:20| UKULELE FOR SALE | 更新情報をチェックする

ウルル姉さんは美白美人

コンニチハ、三島です☆
今日もおすすめのウクレレを紹介します!


uluru_nehe.jpg
Uluru NEHE 1




uluru_nehe_head.jpg
このウクレレ、実は初めて見たときから気になっていたんです!
まず目を引くのが、蝶とお花のインレイ。(インレイ=貝のはめ込み細工)
キラキラしてて本当にキレイ〜。
女性ってこういうの好きなんですよ〜。笑

そして、存在感のある装飾と対照的に全体的に落ち着いたシンプルなデザイン。
これを考えた人はセンス良いと思います!


uluru_nehe_top.jpg
特に私が気に入ったのは、このウクレレさんのお顔かな。。。笑
表面板があまり見たことの無い薄いクリーム色ですごーく綺麗ですし。
きっとこのウクレレさんは色白な美人さんですね。笑


それで気になって師匠に聞いて調べてみましたら、色白な理由がちゃんとありました!
それはウクレレでは珍しいスプルースという木を使っているからだそうなんです。
特にこのウルルさんは「イングルマンスプルース」という高価な材料を使っているとのこと。
ムム…名前からして高価そうですネ。笑

師匠曰く、

 「ああ、スプルースはギターでは一般的なのさぁ。そんなことよりジェシカおばさんがチェリーパイを。。。(以下省略)」

なだぎ武のディランの物まねで教えてくれました。笑


ちなみに私、師匠が物まねしている時は基本黙って見ているようにしています。
みなさんはどうなのでしょう???笑

ハイ、それではちょっと弾いてみますね。


mj5.jpg
わぁ、しっとりしてるー!!
初体験の音色です。

イングルマンスプルースは柔らかいまろやかさ。
サイドとバックのオバンコールはカラッとした温もり。
音はそのふたつの特性が足されているのでしょうか、不思議なことにどちらも感じられるのが面白いです!

これでソロを弾くと一音一音際立ちますし、すごく上手に弾けてる気がします!
良いウクレレってやっぱり気持ち良いですね〜
見ても弾いても楽しいですし欲しくなって来ちゃいます。笑



Uluru NEHE 1は定価76,680円(税込)のところ、59,800円(税込)でのご提供となります。
在庫は残り1本ですので、気になる方はぜひぜひお問い合わせくださいね♪


以上、三島でした!

完売しました。(5/21)
Thank you SOLD!!!

posted by ボヘカフェ at 11:03| UKULELE FOR SALE | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

HONUとお花とヤシの実と

みなさん、はじめまして!
Bohemian's Cafeの新しいスタッフの三島です。

今回は私の初仕事。
おすすめのウクレレを紹介していきますね☆


最初の1本はコチラ!

Mabuhay MTS-12 HONU
mabuhay_honu1.jpg
ハワイ感満載のhawaii~なウクレレ。

ボディはマンゴーウッドで出来てるんですって!
マンゴーって、あのマンゴーなんですか??
木目の可愛いらしい木なんですね。

それからピックガード(これも木で出来ています!)のHONU(=ウミガメ)とハイビスカスもとってもオシャレ〜☆
12フレットのヤシの実のインレイも可愛すぎます。
いきなり私、欲しくなりました(笑)

ボディも普通のソプラノウクレレと比べて2/3の厚さしかなくて薄いんです。
では持ってみますね。


mj3.jpg
ひゃあー!? kawaii~☆
そして、軽ーい!



mj2.jpg
こんなに薄いのに、音がすごく鳴るんですね!
わぁー、気持ちいいーー☆


音に艶とハリがあるのはロングネックだからでしょうか。
それにとっても優しい感じがします。
マンゴーってこんなにも優しい響きがするんですねー、知りませんでした。

それからロングネックも安定感が合って、ソロもとっても弾きやすいですね。
なんだか私、ウクレレ修行中の身ながら、ものすごく上手になった気がします(笑)


Mabuhay(マブハイ)のHONUのウクレレ。
コチラは定価54,000円(税込)のところ、39,800円(税込)でのご提供となります。

限定2本の大セールですので、気になる方はぜひぜひお問い合わせくださいね♪


以上、三島でした!
(師匠、上手く書けましたか?笑)


完売しました。(5/10)
Thank you SOLD!!!


posted by ボヘカフェ at 19:43| UKULELE FOR SALE | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

Uluru Lehua T

「すごいウクレレがあるんですよ」と業者さんに言われ仕入れてみたウクレレが、本当にすごかった!

lehua_1.jpg
Uluru Lehua T

「Lehua(=レフア)」とは、ハワイ語で「ハワイに咲く赤い花」を指すそうです。
Uluru(ウルル)という名前も可愛ければ、ネーミングもお洒落ですよね。

lehua_logo.jpg
中のロゴをのぞいてみる。レフアが咲いているの、分かりますか?


lehua_2.jpg
装飾も豪華です。
マザーオブパールであしらった人魚のインレイが目を惹きます。


このウクレレのすごいところは装飾だけではありません。
ハイグレードのハワイアンコアを使っています。音もゴージャスですよ。
細部の作りも本当に丁寧。

lehua_3.jpg
惚れ惚れする後ろ姿。


あのー、わたし、惚れちゃいました。良いですね、これ!
本当に良い材を使っています。それと、細部の組み立てが丁寧!
…いい音がするわけです。


ということで、禁断の記念の1ショット。

lehuacindy.jpg

タイトル「ウルルとシンディ」


「Uluru Lehua T」は在庫1本限りです。
定価109,200円のところ、決算セールでなんと、49,800円(ケース付き)で販売中です。
(ちなみに、定価はKAMAKAのソプラノより高いです。笑)

モデルチェンジのため残りが少なく、ウクレレ屋さんでも店頭にはお目にかかれないのではと思います。
お買い得なので気になった方はご連絡ください♪


このウクレレは売り切れました。(10/15)
posted by ボヘカフェ at 19:33| UKULELE FOR SALE | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

KoAloha SUPER CONCERT♪

今日はKoAloha スーパーコンサートのご紹介です。

Koaloha_super_c_top
スーパーコンサートはコンサートボディにテナーのネックを組み合わせた、とってもバランスの良いウクレレなんですよ〜。持った感じもテナーほど重くないですし、これなら弾いてて疲れないですよねっ☆


Koaloha_super_c_top2
やっぱりおにぎり型のサウンドホール♪


Koaloha_super_c_head
パイナップルをモチーフにしたとんがりヘッド。い、痛いってば。突っつくなよ、ハニ〜(〃▽〃)


コアロハは「パイナップルサンディー」に象徴されるように、パイナップルを連想させるパーツが多いですね。
これもそう↓


Koaloha_super_c_bridge
ブリッジもパイナポー。こんなところにもハワイらしさが溢れています(笑)


Koaloha_super_c_back
バックがすごい木目!


このスーパーコンサートはルックスこそ好き嫌いに別れそうですけれど(笑)、音色は本当に素晴らしい!!!
特筆すべきは、そのロングサステイン。
気持ちいいくらい伸びやかに鳴ってくれますから、これなら気持ちよ〜くソロが弾けますよね。
コアロハらしいコロコロとした音色も健在ですから、バッキングにもGoodです。

今回はすぐにSoldとなってしまいました。気になってた方、本当にすみません!
また機会があれば仕入れてきたいと思います。


このウクレレはすでに販売済みです(3/23)

今回の仕入れは全て1本物ですので、気に入ったものはお早めにどうぞ!
posted by ボヘカフェ at 12:30| UKULELE FOR SALE | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

KoAloha アロハ〜なウクレレ♪

今日ご紹介するのは、ボヘカフェでも大人気!KoAloha(コアロハ)のスタンダード・ロングネックです。

以前ブログで何度か紹介しましたね。初めてウクレレを弾く人でも違いの分かるくらい、コロコロと気持ち良〜くなってくれる可愛い〜ウクレレちゃんです。
今回仕入れたのは、スタンダード・ロングネックと、スーパーコンサート(コンサート・ロングネック)の2本。


Koaloha_ex_top2
コアロハと言えばおにぎり型サウンドホール。


Koaloha_ex_peg
ペグにもコアロハのマーク。おっ洒落〜(‘▽‘*)


Koaloha_ex_head
特徴的なとんがりヘッド。
ぼくがレッスンでしょーもないこと言ったら、これでつっついて下さい。(うそうそ。痛いって。笑)


Koaloha_ex_back
ブロンド美人のようなウェービーなハワイアンコア。ブロンド…いいなあ〜(〃▽〃)


Case_cocotree
超カワイイ、ココツリーのケース。ブラウンは珍しいですよね。これもお付けします!



ハワイでは、2本目のウクレレをコンセプトに商品を見てきました。
最初の1本はソプラノを使っていた人もやっぱり上達してくるとソロをやりたいもの。
ソプラノでは指板上の限界があるし、ピッチ(音程)の正確さや演奏性を考えるとネックが長い方が弾きやすいですからね。そういうわけでネックの長いものを色々チョイスしてみました。

ぜひ手に取って弾いてみて下さい。ウクレレを弾いたことのある人でしたら、その軽さ、音色の心地よさにきっと驚くでしょう。
特にこのソプラノ・ロングネックは、「コンサートサイズは弾きやすいけど、ボディがちょっと大きいかも…」という小柄な女性にも試して欲しい1本です。

明日ご紹介するコアロハのスーパーコンサートはもう売れてしまいましたし、これもすぐに売れてしまいそうな予感…。
気になった方はお早めにどうぞ♪


※コアロハ ソプラノロングネックは売約が決定しました。(3/26)

今回の仕入れは全て1本物ですので、気に入ったものはお早めにどうぞ!
posted by ボヘカフェ at 11:09| UKULELE FOR SALE | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

G string Honuなウクレレ♪

アロハ〜☆
みなさん、お元気ですか〜?
さて、今日も良いクレレをご紹介しますよ〜。

今日ご紹介するのは、G string C1DH
今回のハワイ買い付けで株が急上昇したGストリングの、オススメの逸品です。


Gst_2h_honu_top
トップ&ボディ:ハワイアンコア単板
ボディタイプ:コンサート


Gst_2h_honu_top2
ダブルサウンドホールと、表面板にあしらったHonu(=ウミガメ)のインレイが目を引きます。

2つのサウンドホールからは、少し違った音の広がりを楽しめます。
Gストは軽やかに心地良く鳴ってくれるのが良いところだと思いますが、「弾いていて気持ちいいウクレレ」って、まさにこういうウクレレのことを言うんだと思いますね。
ボディも軽く、見た目もキュート。バランスも良いから女性にオススメしたい一本です♪


Gst_2h_honu_honu
ホヌのインレイ。キラキラしすぎず、上品な印象。貝殻の綺麗な部分を良いとこ取り!


Gst_2h_honu_back
サップ(=白木)が超綺麗〜♪
こんなに綺麗なサップはなかなかお目にかかれません。


Gst_2h_honu_detail
細部の仕上げもグッド。品質が上がりました。



Dolphinウクレレの記事でも取り上げましたが、Gストは本当に品質が上がりましたね。
あまりの良さに衝動的に仕入れてしまいました(笑)
生産減少、需要に供給が追いつかない状況と聞きますが、この品質なら多少高くとも納得です。

今回仕入れたGストは2本。もう1本のドルフィンは即売れでしたから、気になる方はお早めにお問い合わせください。


このウクレレはすでに販売済みです。
posted by ボヘカフェ at 18:03| UKULELE FOR SALE | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

Pono テナーウクレレ#2

先日ご案内したPonoのテナーウクレレの写真をアップします。


Pono_t_top
トップはスプルース。良い木ですね。ん〜、色白美人。


Pono_t_close
ロゼッタとボディバインディングは、ロープバインディングのような寄木細工。これまたおっ洒落〜(‘▽‘*)


Pono_t_back
サイド&バックはマホガニー。良い材を使っているのがお分かりでしょうか。木目が詰まっています。


Pono_t_head
初めて見る人は、「ん?Dona(ドナ)?」といいますが、ポノです。


興味のある方はぜひ弾いてみて下さいね!


※今日ブログにアップしたPonoテナーウクレレは売約が決定しました。(3/22)

今回の仕入れは全て1本物ですので、気に入ったものはお早めにどうぞ!
posted by ボヘカフェ at 11:01| UKULELE FOR SALE | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

Kelii SUPERなウクレレ♪

今日はハワイで仕入れたウクレレのご紹介です。

早く紹介したかったので、到着が本当に待ち遠しかったですよ〜。
なぜかっていうと、この中にみなさんにぜひ弾いて欲しい、とっておきのウクレレがありまして〜(´▽`)

まず一番にオススメしたいのは、Keliiのテナーウクレレ。
デラックスという名がつくだけあって、とびきり上等のハワイアンコアを使っています!

Kelii_t_top
見た目も弾き心地もSUPER〜☆

ケリィはNHKのウクレレテレビ?で出演者が持っていたことから人気に火がついたとか。おかげで日本人に大人気で品薄状態が続いているそうですが、その中でも何とかこのテナーを確保。数本あったうちの一番良いものをチョイスしてきました。

Kelii_t_top_2
やっぱりロープバインディングは可愛いですね〜。はっきりいって個人的な趣味です(笑)


Kelii_t_back
しかもこのハワイアンコア。デラックスだけあって良い材を使っています。


ケリィの制作者さんはあまり要望やオーダーを受けつけず、自分の作りたいものを作っているんだそうです。
なんかいいですよね、そういうの。ぼくは好きだなぁ。
そんな自然体なところがウクレレにも良く反映されていますよね。1本1本に個性があって、そういう意味ではどれもオンリーワンなウクレレなんだと思います。

コリン♪としたケリィらしさはそのままに、音色も甘くて深い。弾き心地もまさにデラックスといった感じ。
ぜひ一度、お試しください!


このウクレレはすでに販売済みです。
posted by ボヘカフェ at 14:28| UKULELE FOR SALE | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

Big Island ロープなウクレレ♪

新しいウクレレがまたまた入荷しました〜!

Big_island_top_1
Big Islandのコンサート。
(ちなみに“Big Island”とはハワイ島のことをいいます)


Big_island_top_2
ロープバインディングがとってもお洒落♪
良質なハワイアンコアの木目と相まっていい雰囲気を醸し出しています。


Big_island_head
ヘッドプレートにHonu(=ウミガメ)のインレイ。さり気ない可愛いらしさがグッドです。


Big_island_peg
ペグもお洒落ですよね。ここにもコア材が。細部にもこだわってますね〜。


ハワイのBig Island社は、元々木材の供給会社なので、豊富なコアのストックから選りすぐりの材を使って国外のベテラン職人によって製作されています。
だから、「良い材で、しかもお安く」作ることが出来るんですよね〜。いやはや何ともありがたいことです。


ハワイで色々弾いてみたんですけど、音色がすごく心地いいんですよ〜。
全体的な造りにもクセがなく、とてもいい印象を受けました。
使っているハワイアンコアも良いものだったので、「これは帰国したらすぐに仕入れよう!」と思っていました。

中でもこのロープバインディングはお気に入り♪
本当にお洒落ですよね。こんなデザインのものがもっとあれば売れると思うんだけどなぁ。

音もクセがなく、コアらしいカラッとした明るさがあります。
ネックも日本人にはしっくり来るでしょうね。とても弾きやすいです。本当にクセがない、いい感じ。
材も良いものを使っているので、弾き込むことでさらに音も育ちますね。いや〜、気に入りました!

ハワイアンコアも年々価格が高騰していますので、今後はもっと高くなるでしょうね。今のうちに良質なハワイアンコアのウクレレを仕入れておこうと思っています。

今回も1品ものですので、気に入った方はお問い合わせください!


このウクレレはすでに販売済みです。
posted by ボヘカフェ at 16:29| UKULELE FOR SALE | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。